AGAに効果のある薬

AGAは薬によって防ぐことができます。すでにいくつかの薬が開発されていて販売されています。医薬品として認定されていますから、医師に処方箋を書いてもらう事が必要です。専門の医療機関にいけば検査をした後にAGAと診断されれば処方箋を書いてくれて薬も出してくれるでしょう。
AGAを防いで育毛をするための物質がフィナステリドです。フィナステリドは物質名で、これを含んでいる薬がプロペシアやプロスカーです。この二つは世界的にも有名なものですし、日本でも入手することができます。
フィナステリドはどうやって育毛効果を発しているのかというと、AGAの原因物質のジヒドロテストステロンを抑制する事によります。ジヒドロテストステロンが存在すると、皮脂腺を刺激するのですが、フィナステリドが存在するとジヒドロテストステロンは皮脂腺に作用することができなくなります。そのために、脱毛を防ぐことができます。
フィナステリドが登場したことによってAGAは簡単に治療することができるようになりました。ただし、すべての脱毛の原因がAGAではありませんから、フィナステリドを飲めば育毛できるというわけではありません。また、フィナステリドには副作用も認められていますから、服用するときには医師の指導を受ける必要があります。